ノートPCを低価格で購入したいとのご依頼

Lenovoのコスパ最高のノートPC

ノートPCの受注

久しぶりの投稿となってしまいました。

今回の記事は、
お取引先様より、今使っているノートPCが
動きが不安でそろそろ買い替えようと思っているとのこと、

価格は低価格でインターネットが使えて
はがき印刷ソフトとMS Officeの最新版が入っていればいいけど、

量販店に行くと、10万円以上する物ばかりで、
しかも、はがきソフトやOfficeソフトが入ると
13万円以上してしまう。

何とかもっと安く購入できないかとのご依頼でした。

8万円でないかとの事です。

今どき、10万円以下で
Officeプレインストール版は
正直ありません。

仕方ないので全て個別に仕入れることにしました。

ダウングレード保証のノートPC発見

探しました!

ダウングレード保証で、
Windows7のプレインストール版の
Windows10にアップグレード保証付きです。

core-i3でメモリは4GBですが、
Office2016とはがきソフトを入れても
何とかご希望に沿えそうです。

そのマシンはLenovoのノートPCです。

コストパフォーマンスにかけては
言うことなしで、世界シェアNo1という実績です。

迷うことなく選択しました。

 

仕入れも完了し、
ある程度設定はこちらに任せていただけるとのことで、
開封してセッティングを始めました。

Windows7なので、ご存知の方も多いと思いますが、
Updateファイルが数百個と物凄い数で、

1日~数日掛かりでUpdateが必要なこともあります。

Updateを実行したら、放っておいて
時々進行状況を見に行けばいいのですが、
気掛かりで落ち着きません。

今回も1.5日掛かりました。

Windows10のメディア申込

無事終わり、Windows10にアップグレードしようと思い、
同梱されている書類を確認してみますが

ダウンロード方法が見当たりません。

早速サポートダイヤルに相談です。

Lenovoは昔、IBMのノートPC部門だったのを
買い取ったので、製品には定評がありますが、

サポートに関しては今一つ手を焼きます。

電話連絡して日本人が対応しますが、
肝心なWindows10のメディアのことになると、

本社?に問合せしなくてはこちらでは分かりませんとの事。

なんとも歯がゆさの残る対応です。

しかし、アドバイス通りにサイトを確認し、
メディア申請フォームがあったので、

そこから支持されるままに
入力し、受付完了しました・・・とこの時は思っていました。

フォームのコメント欄に「2~3週間ほどかかります」
と書かれていたので、
おとなしく待つことにしました。

あとで思い返すと、
5月の連休であり、

「メンテナンス中なので、8日以降に対応します」
と不可解なメッセージがあったのを
気にも留めずに
連休明けの対応なのかと納得していました。

ちょっと不安になったこともあり、
再度、同フォームから申請をしてみようとすると、
既に申し込み済みとのアナウンスがあり、
安心していました。

3週間以上待っても来ない

3週間以上経過しても連絡なしで、
いよいよ、これはおかしいと思い始めました。

思ったときに即行動です。

サポートセンターに電話で問合せしました。

すると、やはりこちらでは分かりませんとの事、
申込フォームの下に問合せフォームのリンクがあるので、
そちらから問合せしてほしいとの事。

らちが明かないので、
問合せフォームから経緯をつづり、
送信しました。

1週間経過しても連絡なし

普通の人ならここまでコケにされたら、
怒り心頭で、怒鳴り散らすのではないでしょうか。

私は、怒りもありましたが、
相手も人です。

冷静に事を成し遂げようと、
再度サポートセンターへ連絡して、
事の経緯を説明すると、

前回のサポートとは違う問合せ先を教えていただきました。

申込が完了して配達状況のメールが
来ない場合の問合せフォームです。

最初からこちらを教えて頂けたら、
こんなに時間は掛からなかったのに・・・

「もしかしたら・かもしれない」は言うまい・・・

後ろを振り返り悔やんでも始まりません。
問題の解決にいそしむだけです。

そして、今回教えていただいた、
問合せフォームから早速問合せしました。

すると、その日のうちに返信が来ました。

「お客様の申し込みは完了していません。
再度、お申込み頂きますようにお願いします。
また、メディアでの送付は現在行っていませんので、
ダウンロード申請してください。」

とのことでした。

最初に行ったときに確認のために
再度申請しようとしたときには、
申請済みになっていたのに、

おかしいなと思いながら、
メンテナンス中だったのが問題なのかもしれないと
勝手に納得しつつ、再度申請すると、

メディアを送付するので2~3週間掛かるとの
メール返信がありました。

サポートにこの様な連絡を頂いたが、
これでいいのかとメールの画像を添付し
送ると。

「USBメディアでの送付のようですので、
しばらくお待ちください。」

ということで、今度は間違いなく申請できたようです。

このことを発注者のお取引先様へ
連絡し、納得頂きました。

 

現時点では、メディアは到着していませんので、
その後の経緯は、
後ほど記事に致します。

お金をかけないと手間が掛かるものですね。

時間はお金では買えませんが、
お金を出して納得できるのなら
多少高くてもそちらの方が
お得なような気がしました。

それでは、また次回。

次回は、裁判のお話になると思います。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です